くるり、大村達身脱退

なんか音楽ネタがここんとこ多いな。
元々「上大岡的音楽生活」なんだから、まあいいか。

くるりの大村達身の脱退が昨日正式に発表された。岸田繁の日記には「音楽的相違による目的意識の違い」とあり、一方で「恋に焦がれそして愛し合った仲だが、いつの間にか魔法が解けてしまった」とある。今後くるりは2人になる。

ひとつの音楽をそれぞれが個性のあるようなメンバーで続けてゆくっていうのは本当に難しい。くるりは明確な音楽的こだわりをもって音楽に取り組んできたし、ファンもまたそういう期待をもって彼らの音楽を聴こうとする...それはとても緊張を必要とするせめぎあいだったと思う。そんな中、どっかで糸がプツンと切れてしまってもおかしくはない。それが時には「解散」という結果になるけども、今回は「脱退」だった。

悲しいことだけど、それだけ皆真剣だということだ。
いい加減な気持ちの奴など、いやしないんだよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください