「 管理人のたわごと 」一覧

我々が仕入れているのは「バナナ」ではない。「技術」だ

我々が仕入れているのは「バナナ」ではない。「技術」だ

朝日新聞7月10日付ニュースには「JASRAC会長、音楽を「バナナ」に例え教室批判」とあった。 JASRACの会長が音楽教室を「バナナ...

記事を読む

平成という時代のオウムと自分

平成という時代のオウムと自分

平成30年7月6日、ついに麻原彰晃ほかオウム真理教事件の死刑囚の死刑が執行された。 平成の歴史の中で最も凶悪な組織犯罪に対して一応は終...

記事を読む

ブルースカイブルー

ブルースカイブルー

西城秀樹の訃報は、ムッシュとかチャック・ベリーとはまた別の意味を持っていました。 ヒデキのファンだったとかそうでないという事じゃなくて、僕...

記事を読む

エクストリーム廃墟

エクストリーム廃墟

旅の途中、遅咲きの桜が美しかったので、それを撮ろうとして眼中に入ったのがこれ。 近寄ってみると、民家とおぼしき建物が完全に崩れ落ちてい...

記事を読む

山中湖パノラマ台からだと、太陽はどう沈むのか

山中湖パノラマ台からだと、太陽はどう沈むのか

こんにちは。近しい友人の間で「道マニア」で通っている管理人です。 先日、友人からLINEで「三国峠って行ったことがありますか?」と質問...

記事を読む

嘘つき桜

嘘つき桜

桜が嘘つきなのか? はたまたカメラが嘘つきなのか?という話。 それっぽく撮影した画像と現実のがっかりするような画像とを並べてみた。 ...

記事を読む

レイモン・サヴィニャック展は「わかりやすい美術展」だった

レイモン・サヴィニャック展は「わかりやすい美術展」だった

いきなりですがこの看板。 鎮痛剤の広告ポスターとして作られたものです。 なるほどねと思わず「クスッ」と笑ってしまう。 こういう...

記事を読む

ピョンチャン(平昌)とピョンヤン(平壌)の距離

ピョンチャン(平昌)とピョンヤン(平壌)の距離

いよいよ2月9日から平昌オリンピックが開催されます。 何となくですが、平昌(ピョンチャン)と平壌(ピョンヤン)の距離を測ってみました。...

記事を読む

上大岡の寒い夜

上大岡の寒い夜

1月30日の23時30分ぐらい。 さあて帰ろうと会社を出て駐輪場まで歩いてゆく。 この季節には通りがかりの自販機でこれを買うのが習性...

記事を読む

明治150年

明治150年

あけましておめでとうございます。 本年もこの辺境blogをよろしくお願い致します。 今年2018年は明治150年にあたります。 ...

記事を読む