「 管理人のたわごと 」一覧

明治150年

明治150年

あけましておめでとうございます。 本年もこの辺境blogをよろしくお願い致します。 今年2018年は明治150年にあたります。 ...

記事を読む

平湯温泉

平湯温泉

雪見ドライブは趣味みたいなものです。 スノータイヤに取り換えると、冬の間に必ず雪のあるところを走りたくなる。 仕事納めとなったので、...

記事を読む

交通安全教育映画 Part 4

交通安全教育映画 Part 4

「幕張へ行く(千葉)」「鮫洲に行く(東京)」「二俣川行き(神奈川)」という言葉は県民固有の符牒(合言葉)みたいなもの。 それぞれ「免許の更...

記事を読む

「僕」は生きている -宮城篤さんのこと-

「僕」は生きている -宮城篤さんのこと-

1年以上の間、教室の片隅にひとつの募金箱がおかれていた。 「宮城篤さんを救う会」の募金箱だ。 最初は箱型で中身が見えない募金箱だった...

記事を読む

前進すること

前進すること

人間生きていると色々な事があるわけでして、いい事も悪い事も嬉しい事も悲しい事もすべて生きているからこそなんですよね。 なーんて真理みた...

記事を読む

投票

投票

「民主主義は太平洋戦争という多大な犠牲の上に手に入れたものなんだよ」という中学の担任の言葉。 これがいまだに忘れられなくて投票だけは欠...

記事を読む

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 [6] -のぶこさん-

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 [6] -のぶこさん-

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 の続き 石巻を出た後は、ひたすら涌谷という場所を目指す。 (涌谷はこんな所 Go...

記事を読む

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 [5] -本家さんとかサイパン島玉砕とか-

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 [5] -本家さんとかサイパン島玉砕とか-

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 の続き。 さて、現存する昭和19年の祖父小野寺五一(ごいち)の日記には、しばしば「信子」「の...

記事を読む

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 [4] -奥の細道の碑-

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 [4] -奥の細道の碑-

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 の続き 8月15日、いよいよ柳津を去るわけだが、昨日はお線香すら持参しなかったので、再び明...

記事を読む

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 [3] -お墓発見-

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 [3] -お墓発見-

宮城県柳津へ自分のルーツを探しにいった話 の続き 「自分はどこから来たのか?」 それを知らなければ「自分がどこへ行くのか?」を予測す...

記事を読む