上大岡Street Live pt.3

早朝7時「38度の熱が出て、出演できないかもしれません」というカカ王さんからのメールに気づいてバッチリ目が覚めた。
本来、今日のストリートはカカ王さんの曲を2曲サポートする予定だった....もしカカ王さんが欠席だとすれば.....あわてて教室へと行って練習する。そして何とか3曲を仕上げた。

10時頃にカカ王さんから「やはり今日は無理です」のメールが入った。
そしてリュウちゃんから予想通り「これはムネさんがやるしかないですね」とメールが入った。「了解!」とお返事する。
カカ王さんが出演できないのは残念だけど、そんな風にして生まれて初めてストリートでの弾き語りをやることになった。

アンデス対策のため、午後12時に上大岡駅前へと行く。
場所は駅東口を出て真正面の電話ボックスの前で(失業してもこれで食べてゆけるぐらいの)完璧な自転車整理を行って場所を作る。リュウちゃん、そして2日前にエントリーしたばかりの友希ちゃんと共演できるのは光栄だ。

まずリュウちゃんのウォーミングアップが1曲あって、お客さんを集めでくれて.....
いきなり僕の出番だ。

緊張するかなぁと思いながら弾き始めてみると、実は気持ちいいんだ、これが。
五月の風がそよぐ中、正面の京急の吹き抜けの建物の具合で実にいい感じに反響するなぁと思いつつ3曲を歌った。

●The Beatles「”Lady Madonna”ブルースバージョン」(元々The Pocopensで練習していた時に自然発生的に3連のブルースになってしまったもの)
●The Beatles「”Help” イマジン風バージョン」(これもThe Pocopens時代の産物。もしJohn Lennonが60歳まで生きていて、Beatlesの曲をセルフカバーしたら、こんな風になったんじゃないかな?という所からアレンジしたもの)
●くるり「男の子女の子」(昨年イマージュの忘年会でギター弾き語りをやってものの見事にコケたものをリベンジ。やっぱりピアノ弾き語りの方が楽といえば楽)。

そして友希ちゃん。
オリジナルの「ギフト」は聞けば聞くほどいい曲だし、Stevie Wonderの「Lately」も最高だった。
彼女のブルージィーな声が上大岡のビルの谷間に響いていった。男子高校生たちが釘付けになってみていた。

次がリュウちゃん。急激にナガブチのレパートリーが増えてまして、聞いたことがない曲がガンガンプレイされていた。それとオリジナル曲も初公開!演奏と歌の安定感が凄い。
そしてMCが面白い。我々がプレイしている周辺で、黄色のハッピのヤマダ電機の方とオレンジのハッピのヨドバシの方が、一生懸命チラシを配っているわけだけど、その上大岡家電戦争をネタにして、ヨドバシの宣伝をする。8Fが家電、9Fがパソコン売り場であるとか、ゴールドポイントカードで11%オフとか....今この瞬間に目の前にあるものをネタにする点では、誰も適わない。
そんなリュウちゃんは、5月29日、日の出町Little Wingでライブがある

新緑の木陰に場所を確保してプレイしたわけだけど、風は心地いいし、暑すぎもせず寒すぎもせずで、最高のコンデションだった。

このメンバーで二回ローテーションやったわけだけど、二回目には何とガコちゃんが参加。

今日はJUNYA君、ガコ、おーさん、BassのJINさん、まちこさん、ともこさん、よしお君とギャラリーも多かったんですが、「やってみる?」と尋ねたら、あっさりOK。パーッと自宅まで楽譜を取りにいって韓国語(いや中国語だったかな)の曲をキーボードで弾き語ってくれた。それが何とも5月らしい歌声だった。

そんなわけで3時間近いストリートライブが無事終了した。今回カカ王さんが出演できなかったのは残念だけど、今回初出演が増えたわけで、また新しい展開が楽しみだ。改めて見に来てくれた皆様ありがとうございました。
それと日程の決定から参加者の調整、セッティングまで指揮してくれたリュウちゃん、お疲れ様でした。

自分の課題は山ほどあるわけですが.....「ストリートの会」としてはキーボードと電源の問題はあると思う。ストリートゆえ、電池駆動のYAHAMAのキーボード(PSR-195=むかしBスタで使用していたヤツ)を利用したわけですが、普段CASIOの電子ピアノ(PX330)に慣れているだけに、鍵盤が軽すぎて打鍵の力がうまく伝わらない。やはり電子ピアノを使いたいところだ。

それとアンデスの問題。
リュウちゃん情報によれば、今回はアンデスより先に確保したため、アンデスは我々が撤退した後に、同じ場所で営業していたらしい。次回の日程が決められれば、お互い調整しあうのが理想だ。ただ「日本語がわからないようだ」という情報もあるため、ガコちゃんの語学力が活かせるのかもしれない。

コメント

  1. しょーちゃん より:

    デビューおめでとうございます!花束持って駆けつけたかったな♪

  2. JUNYA より:

    お疲れさまでした♪
    飛び入りできなかったのが非常に残念です。
    最低限、オケの音源持ち歩くようにしよう…。
    ちなみになんですが、カシオの電池駆動タイプで76鍵なら持ってますよ(^^)
    ただアンプに繋げられるか分かりませんが。

  3. ストリートお疲れ様でした!!

    今回は前回までと比べて気候もよく気持ちよかったですね!!
    汗をかいても、風が吹いてきて心地よく乾かしてくれるって感じで!

    カカ王さん欠場でのまさかのストリートソロデビューとなってしまいましたね!!
    ホント楽しそうに、そして気持よさそうに演奏されてました!!
    それが一番です!!

    今回はアンデスに勝ちました!!
    あの時間に乗り込むのがやはり勝利の秘訣ですね!!

    行き交う人を釘付けにしたゆきちゃんの演奏は見事。
    素晴らしかった!!

    バイクでかっ飛んで譜面を取りにいったガコちゃん。
    いいねぇ!中国語の歌、癒されたなぁ!!

    ヨドバシ対ヤマダの店員さんの熱い戦いも見る事ができ、充実した一日でした!!

    さて次回は7月頃やりましょうか!!
    暑いっすかね・・・・・

  4. カカ王 より:

    今回は急遽欠場してしまいスイマセンでした。
    そのせいでみなさんはSpi66さんのソロ弾き語りが聴けたんだから
    それはそれでよかったですよね(笑)。

    レポ読んでると楽しそうです。
    次回も期待してます。

  5. ガコ より:

    この度は貴重な機会をくださり本当にありがとうございました。ストリートデビュー楽しかったです!中国語曲だったので歌詞が分からなかった方のほうが多かったと思いますが、それでも足を止めて聴いてくださる方がいるってうれしいですね!次回も出られるように練習しておきますので、よろしければ誘ってください。

  6. spiduction66 より:

    >しょーちゃん
    そんな大層なものではありません(笑)。
    JINさん、おいで頂きありがとうございました。

    >JUNYA君
    おいで頂きありがとうございました。
    JUNYA君どうせならば再び弾き語りにぜひ挑戦あれ。
    カシオの76鍵...今度機種名教えてね。

    >ヌッキー@リュウちゃん
    お疲れ様でした。
    寒さで撤退したような前回に比べると、やはり5月はいいですね。おかげで気持ちよく楽しめました。ただ凄いメンバーの中でのお耳汚し失礼しました(笑)。今度は7月の梅雨明けの時期にやりましょう。暑いかもしれませんが。

    何よりもこの年で新しいことに挑戦できたことが何よりも良かったです。

    >カカ王さん
    今回は残念でした。
    僕なんぞはまだまだです。次回はカカ王さんのサポートとキタさんのサポートもある予定なので、ガッチリゆきたいと思います。

    >ガコちゃん
    急に声かけて、よくもまああそこまで弾き語りできるものだと感心しました。しかもバイクでコード譜を取りに行く行動力。ガコちゃんの底力を見せつけられた気がしました。撤去も手伝ってくれて助かりました!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください