キーボードよりキーボード

2008/5/28 水曜日

僕は「イマージュ磯子」というアマチュアによる音楽集団にいます。元々Foreverつながりで出会った方々です。
日曜日、この親睦会が新杉田のフレンチレストラン「パレ・ド・バルブ」で開催されました。

今回の親睦会はライブ形式。ここのオーナーシェフの宮内さんが、「イマージュ磯子」を盛り立ててくださっています。このレストランにはドラムキットからPAに至るまで、何から何まで揃っていて、ライブ形式のパーティーが可能なんです。所属している色々なバンドが出演したんですが、最後にフリーセッション大会となりました。
「やりたい人!」といわれて挙手で参加する形式。

僕がいるバンド「もらびすたな」のBOOSUKEさんに、「お前、弾いてみないか」とすすめられ、見ず知らずの方々に混ざってブルースのセッション。A-D-Eのブルースなんですが、ソロもふられたりしました。
物凄い熱狂、物凄い盛り上がり....感動。

フリーのセッションは初めての経験でしたが、何とか終了。後で聞いたら、他のプレイヤーの皆さんはほとんどプロの方だったんだそうです。皆さん素晴らしいプレイヤーばかりでした。
申し訳ないです、お邪魔してしまって< (_ _)>

キーボードを再開したばかりの僕にとっては、もっと精進が必要なのは勿論です(A-DときたらEだろ的な基本ルールを頭に入れるのも含めて(^^;;)。でも、こりゃあかなりハマります。

「横浜No.1 Soul Set(仮)」でのギター係を含めて、ここ25年も封印していた自分の機能を掘り起こすっていうのは、とても刺激になりますね。普段PCのキーボードを叩くのが仕事になっちゃっているので、これは体に良くない。今年はコチラのキーボードにも力を入れるようにします。

最後に皆さん、お疲れ様でした。
そしてこういう素敵なチャンスを作るきっかけになったForeverの皆さんに感謝!