さぉ☆つる

昨日7月7日は、僕は不在だったわけですが、
天の川....いやロンドンから彦星つるちゃんが一時帰国したようで、
日本に住む織姫さぉちゃんと共に教室に遊びに来てくれたんだそうです。
会えなくて申し訳なかったです。あわてて東京から不在を詫びる電話をしたら、また来週遊びに来てくれるとのこと、恐縮至極です。

んでもって僕へのつるちゃんからのプレゼントがこれ!

「The Who Ultimate Music Guide」

大英帝国の「Uncut」(凄いタイトルだ!)っていう音楽雑誌の別冊特集。
The Whoがリリースしたすべてのアルバムの1曲ごとの詳細な解説(アウトテイクの紹介やインタビューなども含む)と、ファンでも知らないようなレアな写真が満載の本だった。こういうのが単行本じゃなくて、イージーな雑誌別冊の装丁で出版されてしまうというのが、さすがは地元の大英帝国だなぁと感心してしまった。

地元と言えば、つるちゃんが住んでいるところは、Pete Townshendが育った街のすぐそばで、彼が通っている学校はPeteとJohn Entwistleが通っていたActon County Grammar Schoolのお向かいなんだよね。Peteのソロ曲に「Stardom in Acton」という曲があるけど、それのPVを撮影した全く同じ場所で撮影した画像を送ってくれたこともあったな。

ちなみに彼らの1st Album「My Generation」を紹介するページはこんな感じ。

当時のこのアルバムに対する評論、時代背景なんかも詳細に書かれている。問題は英語があまり読めないこと(笑)。まあがんばります。

ちなみにこのアルバムのリリース情報欄だけど、

UKリリースが「December 3,1965」になっているでしょう。ずばり僕の生まれた日です。

つるちゃん、サンクス!遠い異国の地から、教室や僕のことを忘れずにこうやってお土産持ってきてくれること、ずっと忘れずに教室に遊びに来てくれること、何よりも嬉しいです。

さぉ☆つるは遠く離れた地球のこっちとあっちで、織姫と彦星のように心を通い合わせています。

この七夕の笹の下にいる二人を見たかったなぁ。あっ、来週見れるな。

コメント

  1. さぉ より:

    狙ったかのように七夕におじゃましちゃいました(^ ^)笑 つるは8月いっぱいいるので何回かお会い出来るとおもいます!!来週楽しみでーす(*^_^*)

  2. 一時帰国したんだね!!いいねぇ!!さぉちゃんも一緒に飲みに行こうよ!!
    ねぇ!宗さん!!

  3. spiduction66 より:

    >さぉちゃん
    ハズしたかのように、新宿と神保町と水道橋におりました(笑)
    もうどんどん遊びに来て下さい。

    >リュウちゃん
    結局12日の夜にいつもの店で焼き鳥食べることにしました。
    もし仕事のご都合がつけばぜひおいで下さい!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください