ぬかるみ

1:法務局に登記簿と印鑑証明を取りに行く
2:教室のブラインドを買い換える必要があるのを思い出してニトリへ行く
3:店内を見ているウチに収納ボックスにも目がゆく。教室のバックヤードを整理するために10個も購入。その他もろもろの機材を購入。
4:教室に戻り、まずブラインドの取り付けを始める。天板に木ネジをドライバーで入れていったが、あまりの重労働にすぐ音をあげる。
5:翌日電気ドリルを家から持参して再び昨日の作業を再開する。
6:備え付けのネジが長すぎて、天板の裏のコンクリ壁にあたってしまったことに気づく。ネジの頭もバカになってしまった。
7:そのネジを外すのに必要なペンチが教室にない。明日に延期。
8:先に収納ボックスを使ったバックヤード(Aスタの裏側に2ケ所ある)の棚の整理をすることにする。
9:収納ボックスを置くには、棚の整理を先にする必要があることに気づく。
10:既存の棚に並んでいるものの大移動大整理を始める。
11:こんな夏のクソ暑いのに大掃除が始まった。
12:懐かしい書類が出てくる。2004年の発表会のお知らせとか。
14:余計に掃除の時間がかかる。

教訓
①二兎を追うものは泥濘にはまる。
②常に書類のデジタル化して、ペーパーレス化を進めておかないと泥濘にはまる。

あとは関係のない話。
「猫の手も借りたい」と思ったのと、
不思議なことに今日はマイミクさんに「夏バテしている猫の画像」をUPしている人が多いので、
今朝撮影した我が家の獰猛居候野良猫のクーちゃんの画像をUPします。


うん、お前の気持ちはわかる。