ゆずNight

上大岡のAmerican Graffitiで行われた「ゆずNight」が無事終了しました。
おいで頂いたお客さん、出演して下さった方々、American Graffitiのスタッフの皆さん、ありがとうございました。

「”ゆず”の曲だけでライブイベントを行う」という横浜ならではの試み、こんな出演者に彩られたイベントでした。

トップバッターの”フセ”。彼の音楽には独特の「間」みたいなものがあって、それが味があってよかった。
持ち前のぼやきMCで観客も爆笑、あれはうらやましい限り。

デユオ「スプーン&フォーク」の「&フォーク」。
早口のMCと同じようなスピーディーな音楽展開が持ち味。ギタープレイも細やかでとても器用なシンガーだと思います。

カカ王さんとポンちゃんのユニット「カカポン」。
二人のボーカルの旨みがよく引き出されたユニットでした。僕は「Yesterday and Today」という曲でキーボード参加。
イントロからソロで始まるしコードはやたら多いしで大変な曲でしたが、1年ぶりぐらいで人前で演奏しました。
お客さんで来てくれた「栞」のくりっち殿がカメラで100枚以上撮影してくれたのには感謝感激。
そうかぁ、いつも僕が「栞」カメラマンだから、今日はとばかりに撮影してくれたんですね。

(演奏前にポンちゃんとツーショット)

ラストは「奏音(かのん)」のお二人。ゆず好きの間では有名なデュオとのこと。
圧倒的な魅せる力、聞かせる力はとても刺激になりました。最後はカカ王さんのリクエスト「夏色」で盛り上がる。
さらにアンコールはお客さんで来ていた少女歌手「有希乃路央(ゆきのじお)」ちゃんのリクエストでオリジナルの「人生光路」。
二人のMCは漫才みたいで味があったので「人生幸朗 生恵幸子」と関係あるのかな?と思ったけど、時代が違いすぎました。

「ゆずしばり」のルールは「曲がかぶってもOK、オリジナルがある人は1曲だけオリジナルやってよし」というものでした。例え曲がダブっても十人十色の曲が聞ければいいかなというものだったのです。
とりわけラストに出演する奏音さんにはプレッシャーだったんじゃないかとも思いましたが、、4アーティストが1曲もかぶらないというのがミラクルなライブでした。
「かぶらないように誰もが他の人がやらなさそうな曲を選んだ」というカカ王さんの言葉に、ゆずの奥深さを感じました。
もうひとつ言えば、お客さんも参加者もみんなゆず好きが集まっているものだから、それだけで異様な盛り上がりをみせてしまいました。

カカ王さん、またやりましょうね!

コメント

  1. しょーちゃん より:

    おもしろい企画ですねー!
    ぜひビートルナイトもやってください!お願いします自分で企画するのはあきらめました…

  2. フセ より:

    お疲れ様でした!ライブの時も言っていましたが、
    ぜひ、他のアーティスト括り・時代括りを観てみたいです。
    あともうひとつ、「Yesterday and Today」ではなく
    「Yesterday and Tomorrow」です。
    ゆずの場合はもう少し未来になります。

  3. あいむ より:

    お疲れさまでした。
    ピアノ演奏本当にありがとうございます(^^)
    そしてフセさんのツッコミに爆笑です(笑)
    ゆずが好きになりました!!

  4. カカ王 より:

    いろいろとお世話になりました。
    演奏までお願いしてしまって。。。
    でも少しはキーボード弾く場面が欲しい頃だったでしょ(笑)。
    それぞれのカラーが出てて面白いライブでした。
    また来年もやりましょうね!!

  5. spiduction66 より:

    >しょーちゃん
    いいですね~十人十色のビートルズは面白いと思いますよ。他の人とかぶらないようにマニアックな曲を選ぶのもアリだし、ソロ曲なんかも含めたイベントにすればいいと思います。

    >フセ君
    お疲れ様でした。
    逆に色々提案して下さいよ~
    60’Sしばり、ディランしばり、ビートルズしばりあたりしか出てきません人間ゆえ。
    ちなみに「Yesterday and Today」はビートルズのアルバムタイトルでした。「Yesterday and Tomorrow」でしたね(笑)。もっと未来へ行かねば...

    >あいむちゃん
    お疲れ様でした。ゆずは初期しか知らなかったけど、今は緻密な曲書くのですね。僕も今回とても魅力を感じました。

    >カカ王さん
    お疲れ様でした。
    いやいや、もう1曲だけで必死でしたから、こんなもんで充分です。
    また来年もぜひやりましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください