一年間お世話になりました

こんばんは。
年内に終えたかった仕事にケリをつけ、ホッとひと息つく管理人です。
そして会社の方も仕事納めとなりました。ホント一年なんてあっと言う間ですね。
振り返れば本当に多くのことがあって、最後までバタバタしながら駆け抜けた、という感じ。
いや強行突破に近いかな(笑)

一年間多くの出会いがあって、一年間多くの感動とも出会いました。
そんな中で自分を見つめなおし、反省したり喜んだりしながら、また前に進んでゆく日々でした。
とにかく今年も無事に会社の経営を終えたことにホッとひと息ついているところです。
これもひとえに生徒さんのおかげだし、スタッフのおかげだし、取り巻く大勢の周囲の方々のおかげだと、改めて痛感しています。

ここで改めてお礼申し上げます。

さて今年のこのBlogの反省といえば「なかなか記事が書けなかった」ということでした。
Twitterとかfbとか始めたら、そっちにサラっと書くようになってしまった、というのも大きな理由ですし、
一方でネタのストックは鬼のようにあるわけで、それをきちんと書く時間がなかった、というのも理由です。
一方でこのBlogを「きちんと書かなければいけない」と、難しく考えてしまっている、というのも理由だと思います。
別にこのBlogで140文字以内でつぶやいてもいいわけですからね。

なんだかややこしく考えないように、年内最後(?)の記事はサラっと行きます。

【長野県に行く話】
年末旅行で長野県の宿を予約した2時間後に、中央自動車道笹子トンネルの事故が発生しました。

(旅館予約確認メールのタイムスタンプが事故の2時間前)

26日のNHKニュースでも「トンネル崩落事故 長野観光にも影響」なんてありましたが、こういう時こそ大好きな長野県に強行突破します。観光客が少ないのならば、楽しめる場所も多いでしょう。

29日には笹子トンネルも交互通行で開通するそうですが、ここはただでさえ渋滞のメッカです。
そこでよさげなルートを考えてみました。
今まで長野へ行くには、東名高速の御殿場から富士五湖道経由で中央道に入るというルートを使っていました。
このルートは、横浜から大混雑の国道16号で八王子ICまで行くよりも早いです。

だから今回はさらに外周へと迂回します。

新東名の新清水ICまで出て、そこから身延道(R52)を北上してみます。
下の道を40kmほど北上すると「中部横断自動車道」経由で中央道に接続するようです。
これは慢性的に混雑している笹子トンネル⇒甲府市街地周辺よりも、ずっと長野よりに出てくるルートです。
うまくいけば大当たりですが、外せば最悪の大回りとなるでしょう。

追記:と思ったら長野道が雪により閉鎖ですと。こうなりゃ、何でもこい。

【鏡餅の話】
鏡餅の置き場所って、昔から「テレビの上」というのが相場ではなかったでしょうか?
理由はわかりませんが、多分一番目につきやすい場所だからなんだと思います。
少なくとも我が家では鏡餅は何十年にもわたってテレビの上で正月を実感させるべく君臨してきました。
ところがどっこい、その地位を揺るがす大変動が起こりました。
何と液晶薄型テレビの時代となり、鏡餅の居場所がなくなってしまったのです。

しかしながら、我が家は保守的なのでしょう。
発想の大胆な転換もできずに、相も変わらずこんな感じで鏡餅を置いています。
121228
字幕は読みにくいですが、正月気分は否応なしに味わえます。

コメント

  1. しょーちゃん より:

    年末に家族旅行、いいですね~。
    うちは夫が発熱で倒れてしまい、寝正月になりそうです…(涙)

  2. spiduction66 より:

    しょーちゃん
    レス遅れてすいません。
    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
    仁さん大丈夫ですか。
    でもおかげでできる寝正月もいいものだと思いますよ。
    ごゆっくりくつろがれて下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください