秋葉原にて

2008/10/28 火曜日

今日はチャーリーさんと"Winter Live 2008″の打ち合わせするために秋葉原へ。
楽譜と音源を渡し、今回の段取り、演奏上のポイント、気になる点などを打ち合わせする。
宇都宮のチャーリーさんとは、ここで落ち合うのがちょうどいいわけだ。

でも、我々がいつも秋葉原で打ち合わせするのは、それだけが理由ではない。
僕は今の自宅PCを業務用に転用するため、自宅用に2台目のPCの製作を考えているし、
アンティークなオーディオ機器も見たかった。
チャーリーさんは自分のMacの買い替えを検討しているし、PCの自作にも興味がある。
要するに2人とも、ここに来るとそれなりに「見学」ができる、というわけ。

ブラブラ歩いていると、誰かが「本日麻生総理きたる 秋葉原駅前広場 16:00~」というプラカードを歩道で掲げていた。
「見ますか?」と僕。
「別に見なくてもいいですよ」とチャーリさん。

我々には一国の総理大臣より、
創作意欲がわくPCケースを探すこと、
洒落たデザインのオーディオ機器を鑑賞すること。、
そして、安いメモリーを探すことの方が重要だった、というわけ。