iPhoneアプリ「navico全国版」を1.9から1.8にバージョンダウンする方法

備忘録的メモ。

もともと「ナビの言うことに耳を貸すけど、従わない」という自分の運転の仕方も理由の一つなんだろう。iPhoneの「navico全国版」をお気に入りのカーナビとして愛用してきた。
4Sでもサクサク動くし、今まで改良を重ねてきたおかげで、最もヘヴィーに使うアプリだった。
130225_navico
ところが「navico全国版」が2月20日に1.9にバージョン・アップ。全面的に「リニューアル・アップデート」した。
交通渋滞情報が表示されるようになったのはいいけど、全体的にモッサリとした動きとなり(4Sじゃあメモリを食うからね)、今まで便利だった機能がいくつも消えてしまった。
何よりも案内音声がキモい合成音声となり、ボリュームがダウンして聞き取りにくくなったのが致命的だった。
このアプリを作ってきた「ワックドットコム」さんは、今までも作りっぱなしではなく改良に改良を重ねてきただけに、今後に期待したところだけど、問題は今日の雨、傘がない。
なんとかバージョンダウンできないものかとPCをこねくりまわしてみたら、どうも過去のバージョン1.8のアプリファイル(ipaファイルが)残っている模様。
ならば...とやってみたら成功したので備忘録的に書いてみた。
ただし設定や登録地点がすべて消えてしまうので注意。

1:iTunesを起動する

2:「ライブラリ」→「アプリ」で「navico All Japan Map」を右クリック→Windowsエクスプローラーで表示を選択。
130225_itu

3:すると「navico 全国 1.9」というファイルが選択されるはず。同じフォルダ内を探せば(普通は並んでいるはずだけど)「navico 全国 1.8」というファイルもあるはず(1.8のファイルがなければバージョンダウンは諦めて下さい)。
二つのファイルをカット&ペーストで適当な場所(デスクトップなど)に移動する。
WS000003

4:iTunesの先ほど「navico」のアプリを右クリック→削除(元ファイルを移動したのでリンク切れになっているはず。有無を言わさず削除!)

5:iPhone側の「navico」のアイコンを長押しして、バッテンマークが出たら削除。

6:これで両側からアプリが「なかったこと」になるので、iTunesとiPhoneをつないで同期する(本当になかったことにしてしまう)。

7:iTunesメニューの「ファイル」→「ファイルをライブラリに追加」で、任意の場所に置いた「navico 1.8」を選択→開く。
130225_menu

8:するとiTunes上のアプリに旧バージョンのnavicoのアイコンが登場するはず。

8:再度iPhoneとiTunesを同期(重いアプリなので時間かかります)

過去に旅行で登録してきた地点データが全部消えてしまったのは残念だけど、運転中にキモい合成音声を聞かされるぐらいならば、また旅を続けたらいい話だと思っている。
そうそう、退避させた「1.9」のファイルの方は煮るなり焼くなりしちゃっていいと思う。またアップデートしたければしたらいい話だから。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください