皆様良いお年を

たった今、新潟の急患医療センターから戻ってきたところ。

旅先でさんざん楽しんでいたのだが、
今晩になって次女が水ぼうそうにかかってしまった。
それなりの熱は出るのだけど、なんだか元気にしている。
ただカユそうでかわいそうだ。

一緒に新潟で年末を暮らしている従姉妹たちは、
アメリカでは必須の予防接種を受けているそうなのだが、
軽めのものにかかるかもしれないと、お医者さんには言われた。

潜伏期間は2週間というから、悪いことしちゃったな、と。

今年は色々あったけど、
楽しい一年でしたので、とどめの一発にも
何だか苦笑できる余裕があったりする。
最後に豪雪で片側一車線しか走行できない関越自動車道の画像をUPしておくね。
051231.jpg
皆さんにとって、来年もいい年でありますように。

管理人むね。

人気blogランキングへ←人気blogランキングへ

コメント

  1. いちこ より:

    年が明けてしまいました・・・

    昨年はUSを通してたくさんの方々と知り合うことが出来き
    私の人生のおいても財産になりました。
    先生に感謝しています(*^_^*)

    お嬢さん・・・大丈夫ですか?
    でもお父さんが心のゆとりがある状態で事態に取り組めるのは、娘さんやご家族にとっても、きっと安心につながっていると思います。お大事にしてくださいねm(_ _)m

    お帰りは気をつけてください(^-^)

    今年もヨロシクお願いします

  2. spiduction66 より:

    2006年まであと45分という時に、急患医療センターの待合室(しかも隔離室)で呼び出されるのを待っていました。

    2005年は病院と縁のある年だったので、このとどめの一発にはもはや笑うしかありませんでした。次女は新陳代謝が早いので、もうすっかり元気にしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください