再開

2020/7/19 日曜日

本日、スタッフによる消毒と清掃も終え、ようやく火曜日から念願の営業再開の運びとなりました。
いやはや感無量です。

お叱りを受けるかもしれませんが、この2か月間って、自分にとっては大変貴重な時間でした。

なんとなく惰性で来てしまった16年間。
「やらなきゃ」「やろう」と思いながら日々の事に追われてなかなかできなかった事の数々を、スタッフの協力もあって、かなり進められた感覚があります。

まだまだやらなきゃいけない事、今も進行中の事もありますが漠然としたものが具体的に見えただけいいかなって、そう思っています(WEBサイトも6月にはリニューアルできそうです)。

それは仕事も個人も一緒です。

趣味でやっている音の万葉集「ニッポノホン」。
手つかずだった1853年以前の音楽を、純邦楽の勉強も兼ねてかなり聞きまくり充実させました。このまま墓場に持ってゆくのがもったいないぐらい。

あとは半年間放置していたデジタル化した昔の写真(2002年以前)の整理が進んだ事。280本のネガからデータとなった15000枚の画像です。

1994年10月

これを時系列で整理したお陰で、自分の辿った道を具体的に振り返る事ができました。大した人生じゃないですが(;^_^A

Theatre Brookの名曲に「立ち止まって一服しよう」というのがあります。何かそういう感覚になれた2ヵ月でした。

でも忙しかった。これに尽きるでしょう。