過去の自分からのメッセージ

昨日「初恋の人からの手紙」を貰ったものです。

1ヶ月ほど前、親父が物置の中からこういうものを見つけてきました。
オープンリールのテープレコーダー
オープンリール式のテープというヤツで、カセットテープ以前の時代のシロモノです。

オープンリール式のテープレコーダーは、昭和35(1960)年ぐらいから我が家で活躍していたものです。テープ幅が広いので、音質はカセットテープに比べるとかなりいいです。

以前にも何巻かCD化したことがあるのですが、新たに発見されたこのテープにも貴重な音源が入っているに違いない。専門の業者さんに依頼して、CD化してもらいました。

やがて完成したCDが戻ってきたのでワクワクしながら聴いてみました。

すると.....4歳ぐらいの時の自分から、こんなメッセージが入っていました。

「ばーか、ばーか、チンドン屋、お前の母ちゃんでべそ、あっちむいてこっちむいて☆▲■」

ここをクリックしたらたぶん聞けます過去の自分からのメッセージ
(聞けなかったら「右クリック→対象をファイルに保存」した後、再生してみて下さい)。

僕という人間は、時空を越えたアホだと思います。

コメント

  1. あいむ より:

    おもしろかった(笑)
    かわいいじゃないですか(^^)

  2. JIN より:

    実は僕もオープンリールじゃないけど大昔のカセットを
    秘蔵してます。
    たまに箪笥整理をすると突然現れて、何気なくデッキに放り込んでみるのですが・・・・・・・・・

    なんとも言えない気分になりますね!(>_<)

  3. spiduction66 より:

    >あいむ
    いやぁ、単なるくそ生意気なガキです。マイクに吹き込んだ当時は、まさか時空を超えて自分に返ってくるとは思っていないわけです。

    >JINさん
    一昨日は失礼しました。そういうカセットは貴重だからなるべくデッキが動くウチにCDにしておいた方がいいですよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください