すっぽかしとデザイン

一昨日は木曜日にもかかわらず、なぜか明日が土曜日だと思い込んでしまって、MISIAモードになっていた。
かと思えば今日はひと月に一回の会計事務所訪問の約束を夫婦そろってすっぽかしてしまった。
どういう曜日感覚、スケジュール認識をしているんだろうね?
というか携帯のスケジュール機能だけに頼ってる場合じゃないな。
春野センセには「秘書が必要なんじゃないか」とからかわれ、
なんだかよくわからないが、伊澤センセに業務用PCを占拠されてしまった。

そこで、家に戻って自宅のパワーPCで59喉の「2006.9.18 路上百本目ライブ at Vivre前広場DVD(仮題)」のジャケットのデザインにとりかかることにした。

このデザインだが、数日前に59喉から出た希望は、白い無地をバックに、ただ明朝体フォントの7文字のタイトルが入っているだけ、という至ってシンプルなものだった。
「それじゃあ昔の裏ビデオだよ」と笑ってみたものの、その時は2人ともいい案が浮かばなかった。
「明朝体のフォントでシンプルなもの」というのを頭の片隅にずっと考えていたら、今日になって突然ヘンなモノが浮かんだので、それをすぐにでも具現化したかった。

そして今さっき完成したところ。
ハッキリ言って往年の名盤ジャケのパロディなんだけど、
これを見て喉がOKを出してくれたらいいのだが....

今日の話にオチをつけるとしたら、経理のお勉強より、何かを作っている方が自分には性にあっているようだ、ということでした。

コメント

  1. 59喉 より:

    すっごく気になります!!
    パロディ系は自分も大好きです(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください