Acoustic Style 2009

教室年一回の「アコースティカルなアプローチでやってみよう音楽イベント」の”Acoustic Style 2009″が無事終了!
皆さん大変お疲れ様でした。

22人の表現者が40曲を歌いましたが、見にこなかった人に「ざまあみろ」と断言できるいいステージだったと思います。
とは言うものの会場となって金沢文庫の”Blue Moon”はかってないほどの大混雑。ピーク時には床にじか座りみたいな状態になってしまいました。ちょっと手狭になってきたのかな?という感じはします。
090802_192754090802_172940090802_171938
090802_184300090802_190456
090802_160853090802_151531090802_151713
090802_154139

この日、この会場で色々な人生が交錯したと思います。
ロンドンの彼は日本の彼女と再会し、ギターを弾き語りました。
津久井や北千住からもお客さんが駆けつけてくださいました。
北千住さんはUS全体コミュの管理人さんですが、偶然にもマサトシさんのバイク仲間でした。
マコトさんはこのライブ当日の午前0時すぎに初孫が誕生!そんな感動の中でのステージとなりました。キタさんは1月に生まれた我子のために完成したばかりの新曲を、聞かせてくれました。子供の生まれた喜び、親と子の情愛は、どんな感情にも勝る美しいもの。だから昨日の二人のライブは何にも代えがたい美しいものだったと思います。
JUNYAくんは自ら司会をかって出で、アコースティックにふさわしい落ち着いた司会をしてくれました。
そして、ヌッキー@リュウ、キタさんという強力なコンビがPAを担当して下さいました。
ギターの山原太郎さん、ピアノの吉野ユウヤさん、「ありえない」ぐらい素晴らしいサポートでした。
吉野ユーヤ
山原太郎
「風になりたい」の山原さんのギターは「ギター2本じゃないの?」と思ったぐらいパワーのあるリフだったし、「スターダスト」のヴァースのジャズを超越した吉野君のピアノソロは鳥肌ものでした。ゆっちぃも言っていたけど、今回は原曲を演奏が超えたという感じすら受けました。
オッチーが「皆つながっている」と歌っていましたが、僕はあの日あの場所でさまざまな人の運命が「音楽でつながったのだ」と思いました。
僕は今回のステージを、もはや「発表会」という枠を超えてしまって、本当にひとつの音楽イベントに成長したな感じました。僕はこれを単純に「ウマい、ヘタ」というレベルの話で言っているのではありません。誰もが回を重ねるごとに、自分の心を伝えてくる、本当にそれが上手くなっていると思いました。

「いいカメラフェチ」の僕の撮影した写真は実はブレが多すぎてあんまりウマいことありませんでした(要は腕がどヘタなんです)。
ケンちゃんやhitomiセンセのカメラに期待します。
映像は今回も無事撮影できました。今どんどんDVDの製作にとりかかっています。
頑張っていいものを作ります。
お盆前に完成させます。
しばらくお待ちください。

コメント

  1. しょーちゃん より:

    ダウンでした。すみません。年を感じます。

  2. ココ より:

    お疲れ様でした
    今回のライブ凄く良かったです
    また機会がありましたら駆けつけに行きます
    打ち上げもお疲れ様でした
    凄く楽しかったです

  3. タケシ より:

    お疲れ様でした!
    アコラは初めてだったのですが、発表会の時とはまた違っていい感じでした。
    どちらも良いし、どちらもライブ感はあるのですが、アコラはまた違ったライブ感があって良いな、と思いました。
    会場も狭めなせいか、よりアットホームな雰囲気がしました。
    楽しかったです!

  4. ゆっちぃ より:

    お疲れ様です♪
    今回一番音が良かったんじゃないでしょうか
    ここ数年特に、原曲の忠実な再現力が増している気がします

    昨日なんて特に凄くて、3曲目
    あれなんてギター1本で表現出来る曲じゃないのに
    あんなに完璧にこなすとは!
    ギター1本だから原曲と違う感じになるだろうなぁって思っていたのに、本当にそのまんまで感動しました

  5. はる より:

    お疲れ様でした!
    これからのDVD制作もよろしくお願いします。
    今回はみんなが静かに「じっくり聴く」アコースティックにふさわしいライブだったと思います。贅沢なライブ、私はなんだか得した気分です

  6. マサトシ より:

    お疲れさまでした!
    今回もこのような素晴らしい場の提供ありがとうございました。
    吉野さん、山原さんの期待通り、いや、期待以上の素晴らしい演奏に酔わせていただきました。
    もう既に次回のリバーヴが楽しみです(^^)

  7. あいむ より:

    やっぱり素敵な一眼(笑)
    お疲れさまでした!!
    参加しませんでしたが最初から最後まで楽しかったです(^^)
    ごちそうさまでした!

  8. spiduction66 より:

    >しょーちゃん
    「ざまあみろ」はしょーちゃんに言ったんじゃないよ。
    盆踊りお疲れ様でした。画像を見たけどエプロン姿で歌ったんですね。僕の町もこんな盆踊りだといいんだけどね~。

    >ココくん
    わざわざ遠方からお疲れ様でした!それと2次会までありがとう。あれから徹夜したの?

    >タケシくん
    お疲れ様でした!しっとりエクザありがとう。
    アコラも参加者が増えてきて、さすがに会場が手狭になってきました。

    >ゆっちぃ
    お疲れ様でした!
    ゆっちぃのステージもベストだったよ。ゆっちぃはアコラのステージがよく似合うね。山原さんのカッティング、あれは凄い。よくあれだけ細かく刻めるものだと感心していたよ。

    >はるさん
    お疲れ様!
    いまDVDを作っているけど、今回のは画像落とすのもったいなくて仕方がない。だから、何か工夫しようと悩んでいるよ。

    >マサトシさん
    お疲れ様でした!
    とんでもない!山原、吉野、マサトシの期待以上の間違いです。次回も何が出てくるか楽しみにしていますよ。

    >あいむ
    ありがとう!
    ところがどっこいで、今回はブレがひどくて、かなり頭が痛いです。ブルームーンの照度の低さにあった撮影方法は、また勉強が必要ってことです。

  9. しょーちゃん より:

    ぎくっ。画像を見た?どこで?
    カレー屋さんですからエプロンです。歌うなんてことは予定にありませんでした。プンスカ。
    歌って疲れたのではなく、白状すると飲み疲れです。

  10. hitomi より:

    暑い中、引き続き熱い映像を編集してくださってることと思います。お疲れさまです!!
    出演された、協力してくださった生徒さん1人1人で正に作りあがったアコラでしたね。 なんて上質な会なんだと思いました。
    そして、山原さん吉野さんのミラクル(この音をこの空間でこの状況で聞ける事に対して)な演奏にも感激しました(><)
    みなさんに感謝です!!

  11. spiduction様、teacherの皆様、ご来場いただいたお客様、出演者の皆様、本当に感謝です!!

    素晴らしいLIVEに乾杯!!

  12. ココ より:

    いえいえ!
    こちらこそ楽しい時間を過ごさせて頂きありがとうございましたm(__)m
    試験疲れには最ッ高の息抜きでした(*^^*)

    あれから少し飲んでから横浜の友人宅に泊めさせて頂きました(^o^)
    泊まりがダメでしたらオール確定でした(^_^;)

  13. spiduction66 より:

    >しょーちゃん
    ケンちゃんから頂きました。
    いやしょーちゃんはもっと歌うべきです。
    いい声しているじゃあないですか。

    >hitomiさん
    あれは本当に奇跡だったですね。
    1+1+1が4にも5にも6にもなる瞬間って、ああいうヤツです。追体験に値するDVDを作りましたよ。

    >ヌッキー@リュウちゃん
    お疲れ様でした!
    素晴らしいステージに乾杯。DVDをお楽しみください。

    >ココさん
    泊まれてよかったですね。一日スーツで大変だったと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください