Christmas Party 2007 (4th)

2007/12/24 月曜日

某イタメシヤ・ラ・パウザから出入り禁止寸前の盛り上がりを見せた(!?)Christmas Party 2007も無事終了しました。皆さんお疲れ様でした。周囲のお客さん、すみません< (_ _)>

さて、今回の参加者は最終的に28名(多分)。コーシ君から、ナイスなオジサマ軍団まで幅広い世代が集まりました。初対面同士も多かったと思いますが、最後には居酒屋の忘年会のノリになっていましたね。本当はイタリアンレストランなんですが何か。これは「この人たち」らしいノリなんで仕方ありません。

そんでもって二次会はカラ鉄で狂乱のオール・ジャンル・カラオケ大会。●●さんのナース林檎ありーの、ミドルセックス州出身の自称「キモい」but Sexyなサンタはありーの、伊豆的温泉はありーので、ジャンルも滅茶苦茶。これまた凄いことになりました。ナイスなオジサマ軍団が新しい歌を歌うので、逆に40年前の歌(ザ・ダイナマイツ「トンネル天国」)歌った僕でした。(ちなみに3次会では「愛国行進曲」を歌いました)。

回を増すごとに盛り上がりに加速がつくこのイベント。
音楽の幅の広さと、集まってくる人の幅の広さがマッチしているこのイベント。
来年はどうなりますことやら。

そして最後に5名が残ってオールのカラオケ大会へ。
午前3時をまわった頃から「えせ演カラリレー」なる新たなルールを策定。
演歌歌手の知らない曲のメドレーを流して、勝手に作ったメロディーをかぶせて歌おうというリレーに挑戦。
「絶対そうに違いない!」というような演歌のメロディーを皆さん考える考える....
「藤あや子メドレー」「美川憲一メドレー」とはじまって「上杉香緒里」「冠二郎」「山川豊」「真木由布子」「田川寿美」「神野美伽」と5時まで盛り上がったのでした。