ぶうらぶら

京都の夏の風物詩といえば保津川下り。 亀岡の船着場から激流の保津峡を下ってゆく。「英国王の ...

ぶうらぶら

まだまだ京都の話。 京都のお寺参拝において、その遠さから難易度レベルが極めて高いのが花背の ...

ぶうらぶら, 音楽のツボ

昨日、山梨まで桜を見にゆくのに使ったのは、東名御殿場から抜け道を使って東富士五湖道路に乗り ...

ぶうらぶら

ふん-ぱつ【奮発】 1 気力を奮い起こすこと。発奮。 →いつもそんな感じで頑張っているので ...

ぶうらぶら

本当に久しぶりに家族で遠出した。行き着いたのはここ。 近年一般公開されるようになったのだけ ...

ぶうらぶら

ほら、よく「上高地」のポスターとかに河童橋の写真が写っているじゃないですか。 たとえば「上 ...

ぶうらぶら

まあそんなわけで子供から開放されたので、カミさんと今年で72歳になる母親を連れて上高地へと ...

ぶうらぶら

子供たちは8月のはじめから、僕の親父と一緒にアメリカへ行ってしまった。 サンフランシスコに ...

ぶうらぶら

僕には娘が2人いる。 もう10年以上の付き合いになるわけだけど、長女がお父さん子で、次女が ...

ぶうらぶら

漠然と「長野に行こう」というだけで旅に出ました。 気がつくと、そこは長野県大町市。黒部アル ...