「 歴史の切れ端 」一覧

富田隕石

富田隕石

(タイムリーな隕石ネタ。今回のロシアでの騒ぎに便乗したわけではありません。ハイ。) 大正5年(1916年)4月13日、午後一時ごろのこ...

記事を読む

大正百年 -古いアルバムから-

大正百年 -古いアルバムから-

Acoustic Style 2012が終了し、ホッとしながらもDVDの編集だ画像の整理だと動きはじめているウチに、肝心な記事を書き忘れてい...

記事を読む

炎の下で ~祖父が岡山駅で体験した岡山大空襲-

炎の下で ~祖父が岡山駅で体験した岡山大空襲-

岡山での親戚の法事を終え、その夜は岡山市内に一泊した。 翌16日はレンタカーを借りて県内を東へ西へと200km走った。 このことは、いず...

記事を読む

夜の岡山駅にて

夜の岡山駅にて

岡山駅なう。 夜も更けゆくホームで新倉敷駅行きの鈍行列車を待っているところです。 のぞみからこだまに乗り換えればいいのですが、あ...

記事を読む

五色温泉と日本共産党第3回大会

五色温泉と日本共産党第3回大会

3月末でも雪があって、人里離れた山中の温泉宿で、できれば一軒宿で、おまけに食事が美味しくて..... そんな条件を並べながら「日本秘湯...

記事を読む

昭和17年のスキー

昭和17年のスキー

(今回は長いんで、興味のある人だけ読んで下さい) 昭和16年12月8日にはじまった太平洋戦争は日本軍が優勢だった。戦勝ムードに沸き立つ...

記事を読む

車に乗っていたのは金正日同志でした

車に乗っていたのは金正日同志でした

猛吹雪の平壌の街中を、ひとりの女性が子供を抱きかかえながら歩いていた。 母親はこの子を病院まで連れて行かなければならなかった。 そう、子...

記事を読む

昭和14年のジャズ教則本「ジャズ音樂」

昭和14年のジャズ教則本「ジャズ音樂」

古本屋や中古CDショップに入るとロクなことがない。 お店のあちこちで何かが「キラッ☆」と光る。 そやつらはなぜか昭和風に「あたくし、貴方...

記事を読む

鶏の恨み

鶏の恨み

戊辰戦争で仙台藩が降伏し、官軍が仙台の街にやってきた。 ひいひい爺さんの家は官軍の宿舎にされてしまった。 官軍の連中は、家の畳を全部裏返...

記事を読む

第二次世界大戦勃発を知らせる号外

第二次世界大戦勃発を知らせる号外

ある日のこと..... とある古本屋さんへブラリと入った。 いろいろ漁っているうちに稲垣史生の「江戸編年事典(青蛙房)」を発見。「買っと...

記事を読む