「 歴史の切れ端 」一覧

ヒロシマ -被爆建物(1)- 旧燃料会館(現平和公園レストハウス)

ヒロシマ -被爆建物(1)- 旧燃料会館(現平和公園レストハウス)

【旧燃料会館(大正呉服店) 現広島平和公園レストハウス】 ●住所:広島市中区中島町1番1号 ●爆心地からの距離 170m ●建造:昭和...

記事を読む

丹後震災記念館の油絵

丹後震災記念館の油絵

京都丹後半島の峰山町に「丹後震災記念館」なる施設があることを知った。 「災害、事件マニア」の宿命としてこれは行くしかない。 その前に...

記事を読む

祖母...昭和20年、夏

祖母...昭和20年、夏

今年もまた暑い夏がやってきた。 4月30日に亡くなった僕の祖母は、昭和11年に最初の結婚をした。 東京の目黒の貸家に所帯を持ったのが...

記事を読む

関東大震災と磯子偕楽園の惨事

関東大震災と磯子偕楽園の惨事

(寒いですね。前の記事が通算600本目だったことに、いま気付いたspiduction66です)。 日曜日のこと。 「墓地の広告が入っ...

記事を読む

湯の花トンネル列車銃撃遭難者慰霊の会

湯の花トンネル列車銃撃遭難者慰霊の会

(前回はあまりの長文だったので、今回は画像をメインでいってみます) そんな経緯から、63年目の8月5日、事件現場で行われた慰霊の会に出...

記事を読む

祖父と湯の花トンネル列車銃撃事件

祖父と湯の花トンネル列車銃撃事件

(毎日暑いですね。さて、今日は8月5日。63年目の「この日」に公開したかった記事を1年がかりで書いてみました。このblog史上最長の記事です...

記事を読む

最も新しき大大阪名所絵葉書(3 難波橋編)

最も新しき大大阪名所絵葉書(3 難波橋編)

旅先から絵葉書を書いて送るなんてこと、もう25年はしていない。携帯で旅先の画像を撮影し「いまここにいるよ」なんてメールを送るのはその風習の名...

記事を読む

最も新しき大大阪名所絵葉書(2)

最も新しき大大阪名所絵葉書(2)

昨日の「最も新しき大大阪名所絵葉書(1)」に引き続き2枚の画像をUP。 3:中之島に聳ゆる市庁舎の雄姿 関西に赴任してから2~3...

記事を読む

最も新しき大大阪名所絵葉書(1)

最も新しき大大阪名所絵葉書(1)

この絵葉書は昔から僕の家にあったもの。 あまりにもいい雰囲気なので、中学生のころ額に入れて部屋に飾っていた。 大阪万博会場で見た未来都市...

記事を読む

あさま山荘、友部正人、そして1972年

あさま山荘、友部正人、そして1972年

友部正人というフォークシンガーに「乾杯」という曲がある。 1972年7月にシングル「もう春だね」のB面としてURCレーベルからリリース...

記事を読む