管理人のたわごと

今日一日で起こった事、いったいどこから話したらいいのやらという感じです。 まず首都高湾岸線 ...

管理人のたわごと

梨園の役者さんだけで歌舞伎の舞台が成り立つわけではなくて、一般からこの世界に身を投じた大勢 ...

管理人のたわごと

およそ自分には似合わない町六本木。灼熱のアスファルトジャングルなんですが、江戸時代の絵地図 ...

管理人のたわごと

細かい話は省略するけど、村越咲月が「今から川崎駅前でストリートやります」というので、「じゃ ...

管理人のたわごと

いま僕はこの記事を書きながら、ユキスズキのミニアルバム「Simple is...」を聞いて ...

管理人のたわごと

またもや落語の話です。 さて「噺家殺すにゃ刃物はいらぬ、あくびの一つもあればいい」という有 ...

ぶうらぶら, 管理人のたわごと

宮沢賢治の童話に「月夜のでんしんばしら(1924年)」というのがある。月夜の晩に電信柱が一 ...

管理人のたわごと

たった一度だけ高座をみた。その経験が年を経るごとにこの人を大きな存在にしています。落語家の ...

管理人のたわごと

今日のことです。お昼に原付でコンビニの駐車場に入った瞬間、ズボン後ろのポケットに入れていた ...

歴史の切れ端

人生の中で忘れられないテレビ番組に「天安門・激動の40年~ソールズベリーの中国~」というの ...