トラックバックスパムとの深夜バトル

2015/5/9 土曜日

当blogのgoogle登録も終了し、ようやく寝れると思っていたら、「カジノ何とか」という英語サイトの宣伝攻撃を受ける。

「この野郎....」

僕の書いた記事に対して、関係のない宣伝文句をコメント欄に書き込む「コメントスパム」という行為は覚悟していたのだが...このカジノ野郎は「トラックバック」機能を利用した悪質スパムだった。

トラックバックとは本来「君の書いた記事に対してリンクさせてもらったよ」ということを、相手に伝える機能。これを悪用して記事に関係のない宣伝リンクを貼るのが「トラックバックスパム」というわけ(ようやく勉強させてもらいました)。

有効な打開策はないかとgoogle大先生にお伺いを立ててみたら、あったあった。
Tak’sウェブログさんでコメントとトラックバックの両方を撃退してくれるMovable TypeのプラグインMT?Blacklistというのを紹介していた。

僕の調べた限りでは、一番インストール方法がわかりやすく書かれていたので、これにもとづいてインストールしてみた。(ただしTakさんに付記するならばアップロードしたmt-bl-load.cgi とmt-blacklist.cgiのパーミッションを「755」にすることが必要 )

ところが上手くゆかない....mt-bl-load.cgiを実行してみると、何やら英語のメッセージが出てくる。「Loading initial data into system...」。
英語が苦手な僕にとっては苦痛以外の何者でもない(そもそも、Movable Typeって英語だらけ)。

時間は刻一刻と過ぎてゆくが、相変わらず凄い量のトラックバックスパムが送られてくる。そもそも「カジノサイト」の下世話なURLを、某ボーカル教室の辺境blogで宣伝してどうするのだ!

そこで「Loading initial~」でまたもやgoogle大先生にお伺いをたててみたところ、あったあった...、PRiMENON:Weblogさんにわかりやすく書いてありました。
要はdbフォルダのパスを相対パスではなく、絶対パスでmt.cfgに記述しなさいということですね。わかりました!師匠(本当はよくわからない)。

おーおー動いた動いた、感動!偶然!
以降トラックバックスパム攻撃ははピタリと止んだのであった。
ざまーみやがれ、カジノ野郎!

おりしも外は夜明け。やうやう薄くなりゆく春のあけぼのを眺めながら、僕は怒涛の涙を流したのであった(ウソ)。