照明の証明

2008/1/20 日曜日

今日と明日は某所で舞台照明のお勉強会。
「基礎編を2日で」ということなので、
それほど深く掘り下げたものではないけれど、
概要だけでも知っておこうと思った。
さ来週には音響編があって、見学もある。

まあそれはそれとして、帰りがけにHMVでDVDを物色。
ロビーでのBGV用にと奮発して4枚買ってきた。
本当は綾香とかYUIとかコブクロとかそういうのがいいのだろうけど、まあ許してくれい。

1:YMO – VisualYMO:the Best
Yellow Magic Orchestraのベストクリップ集。1979年のロスのグリークシアターでのライブから「ヒットスタジオ」出演時の映像、フジカセットCM、「胸キュン」のPVまで網羅。とても手頃な一枚。
1979年、当時中学2年生だった僕は、友人で大金持ちのジュンイチ君の影響で聞きはじめた。洋楽コンプレックスの時代に輝いていたその音楽は今でも古さを感じない.....なんて胸を張って言いたいところだけど....こういうDVDは「散開(彼らの解散のことをこう言う)」から25年経た今だからこそ、冷静に買える(見れる)シロモノなんじゃないかな...これが15年後位(今から10年前)だったらビジュアル面で相当キツかったと思う。でも79年ライブの「BEHIND THE MASK」は本当にいい。

2:thee michelle gun elephant – a filmography of THEE MICHELLE GUN ELEPHANT the Complete PV collection TRIAD YEARS 1995-2002
長いタイトルだな。The Whoのジャケットのパロディが好きだったミッシェル・ガン、「Mステ」でのt.A.T.u.ドタキャン事件の際にもう1曲歌ってくれたミッシェル・ガン、そんな彼らのPV集。あの名曲もこの名曲も入っている。狂気と破壊と憂鬱とカッコ良さ.........これを見せたい人は沢山いる。

3: Elvis Costello with The Brodsly Quartet – The Juliet Letters
今まで初期コステロのPV集はあったのだけど、コチラは中期の作品。1992年に弦楽四重奏のブロドスキー・クァルテットがコラボしたスタジオ・ライブDVD。CDは当時買っていたのだけど、映像は入手していなかった。昨年にようやく初DVD化されていた。「これこそBGVでござい」と言い切れる唯一のブツかも。

4: The Who – In Houston 1975
何やらアヤシゲな一品。The Whoの「By Numbers」時代のLive。ブートとまでは行かないけれど、公式作品ではなくどこをどういうルートで通り抜け、HMVに堂々と並んでいるのかは???な作品。この時期のフルサイズのライブ映像なんて無いに等しいし、価格も激安なので、ダメモトで購入した。1970年ワイト島の頃のようなライブバンドとしてのピークは過ぎているけど、それはあくまでWho基準だからね。今日びのスタジオでしか音が作れないバンドに見せてやりたいよ。
Peteの衣装はダサいし、何だかカメラワークもヘタクソなんだけど、まあとにかく珍品ってことで許そう。

というわけで、照明を学びに行ったけど、近くにHMVがあることは筆者の財布にとって好ましくないことを証明したというわけ。